2017GWとなみチューリップフェア期間はいつ?入場料や駐車場情報

となみチューリップフェアは毎年富山県砺波市の砺波チューリップ公園で4月下旬〜5月初旬にかけて行われ、とくにゴールデンウィークの期間には数多くの観光客が訪れ賑わっています。

国内最大の700品種、300万本の色鮮やかなチューリップが咲き誇る姿は圧巻でとくに青空と色鮮やかなチューリップのコントラストは感動モノです!

さわやかな気候でお出かけにもぴったりなとなみチューリップフェアの2017年の期間や入場料、駐車場の情報やお得な前売券、割引情報についてもお知らせしていきたいと思います。

スポンサーリンク

2017年のとなみチューリップフェアの期間はいつ?

毎年観光客が数多く足を運ぶ「となみチューリップフェア」ですが、始まりはいつかというと昭和27年に第1回目が行われたとても歴史のある催しなんですね!

201年のとなみチューリップフェアの行われる期間は2016年4月21日(金)~5月5日(金・祝)にかけて行われます。

ゴールデンウィークのお出掛けにピッタリですね。

■2017となみチューリップフェア概要

  • 期間:4月21日(金)~5月5日(金・祝)
  • 時間:8:30~17:30(最終入園17時)
  • 会場:砺波チューリップ公園
  • 住所:〒939-1382 富山県砺波市花園町1-32
  • 問い合わせ先:0763-33-7716 (チューリップ四季彩館)

今年は「未来へと 彩りつなぐ 百年の花」というテーマで行われます。

楽しい雰囲気が伝わってきますね!

期間中にはフラワーウェディング&ファッションショー、チューリップの地上絵、水上花壇などみどころがいっぱいです。

スポンサーリンク

入場料や駐車場の情報を紹介!

入場料金やお得な割引、駐車場の情報を見ていきましょう。

■入場料金と割引情報

入場料金は下記のようになっています。

  • 大人:1000円(高校生以上)
  • 小人:300円(小・中学生)
  • 小学生未満:無料

通常は上記料金なのですが、お得に入場するためには次のような方法があります。

  • 5月5日のこどもの日は、中学生未満無料です。
  • 4月20日までは100円引きで前売券を販売しています。
  • 20名以上の団体料金→100円引きです。
  • ジョイフルカード(4名様まで)、JAFカード(6名様まで)のご提示で100円引きです。
  • 障害者手帳提示者及び付き添いの方1名は入場無料となります。

前売券の販売期間と販売場所は?

入場券を100円引きで購入できる前売券ですが、2017年4月20日まで割引で購入することができます。

販売場所ですがコンビニや会場周辺などかなり多くの場所で販売されています。

主な販売場所は以下のようになっています。

  • チケットぴあ(Pコード:990-622)
  • サークルKサンクス
  • セブンイレブン
  • ローソン(Lコード:52347)
  • ファミリーマート
  • ポプラ(富山県・石川県)
  • スマチケ対応可(eプラス)

この他にも数多くあるので下記リンクから確認してみてくださいね!

となみチューリップフェア前売券詳細

となみチューリップフェアの駐車場情報は?

駐車場は普通車500円となっています。

3700台収容可能ですが、ゴールデンウィークや週末などはかなりの混雑が予想されます。

会場の駐車場が満車になった場合、周辺の駐車場から無料シャトルバスが運行される予定ですので、はじめから周辺駐車場狙いで行ったほうがスムーズかもしれませんね。

ちなみに公式ホームページでは交通情報と駐車場の空き情報がリアルタイムで更新されるのでチェックしながら行くといいですね!

2017となみチューリップフェア公式ホームページ

ページを開いて下の方にスクロールしていくと「現在の交通状況」「只今の駐車場空き情報」がのっていて随時更新されていきます。

また車で行かれる方は、交通案内図のPDFも上記公式ホームページで見ることができるので事前に確認することをおすすめします。

まとめ

2017年のとなみチューリップフェアについて、その期間や入場料、駐車場などについてみてきましたがいかがだったでしょうか。

富山県の県花のチューリップが砺波チューリップ公園いっぱいに咲き広がる景色はすてきなので、一度おでかけしてみることをおすすめします。

2017年4月11日(火)から4月20日(木)まではチューリップフェア開幕の時に見頃を迎えるように準備を行っているためチューリップ公園は休園となっているので気をつけてくださいね!

4月21日のとなみチューリップフェアを楽しみに待ちましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です