西武旭川店の最終日はいつ?撤退理由と閉店セール予想まとめ

以前から閉店が検討されていた北海道の旭川市にある西武旭川店の閉店が正式に発表されましたね。

2009年には札幌西武が閉店され、今回の西武旭川店の閉店で西武百貨店を運営するセブン&アイ・ホールディングスは北海道内での百貨店事業から完全に撤退するということです。

1975年に営業を開始して以来、地元の人々に愛されてきた旭川駅前の百貨店なので、閉店となると寂しい思いを持つ方も多いのではないでしょうか。

今回は閉店が発表された西武旭川店の最終営業日はいつかなのか?また、なぜ撤退することになったのかや閉店セールはどうなるのかの予想について見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

西武旭川店の最終日はいつ?

公式ページの発表では西武旭川店の最終日は9月末日とのことなので、2016年9月30日に閉店するということです。

これまで、皆様方よりお引き立てを賜ってまいりました西武旭川店は、平成28年9月末をもちまして営業を終了させていただくこととなりました。

https://www.sogo-seibu.jp/asahikawa/

西武旭川店は1975年8月に、まず現在B館として営業されているところが「西友旭川西武店」としてオープンしました。

その後、1979年には「旭川緑屋ショッピングセンターams旭川店」として現在のA館がオープンし、1981年にそれらの2店舗が合併し「西武北海道」のA館B館として運営されるようになりました。

レディスやメンズショップの他、ロフトや無印良品、三省堂書店など人気の店舗が入っていて賑わっていましたが、最近では売上が落ちていて不採算店舗として閉店が検討されていましたね。

とくに2008年のリーマンショック後の2009年にも売上の落ち込みで撤退が検討されました。

この時はライバルの丸井今井旭川店が撤退するという発表があったのでその分の顧客が取り込めて採算が見込めるとの思いから営業を継続しましたが、やはり売上が改善することはありませんでした。

ライバルがいなくなってもお客さんが増えることはなく、逆に札幌に流出してしまったということも考えられますね。

スポンサーリンク

西武旭川店が撤退する理由はなぜ?

以前から売上が減少していた西武旭川店ですが、なぜ今年になっての閉店決定となったのでしょうか?

一番大きな原因として考えられるのは旭川駅と直結したイオンモール旭川駅前が2015年3月にオープンしたことです。

以前から売上が低迷していた西武旭川店にとってはイオンモール旭川駅前のオープンで大きな打撃をうけました。

同時に西武百貨店を運営するセブン&アイ・ホールディングスの、好調なコンビニ事業を伸ばし、不採算な百貨店事業やイトーヨーカードを整理してグループ全体の成長を加速さるという方針のもとで西武旭川店も閉店を余儀なくされたんですね。

西武旭川店とイオンモール旭川がライバルとして競争することによって旭川駅前全体が盛り上がるんじゃないかという期待もあったようですが、その望みは前年ながらかなわなかったようです。

やはり旭川市の人口も減少していて、お客さんも百貨店という業態に魅力を感じなくなってきているのも撤退する理由だと感じられます。

最近ではお客さんも減少していたということですが、全国の美味いもの市なども催事会場には人が集まっていたということなのでそういう所から集客のアイデアは考えられるかもしれませんね。

tatemono_department_store

気になる閉店セールの予想とお得な商品は?

気になる閉店セールがどうなるかですが、現状では正式な発表は行われていないのでまた発表があれば続報をお知らせしたいと思います。

予想としては、北海道内から百貨店事業を撤退するということで在庫も処分しないといけないのでかなりのお得なセールが行われるのではないでしょうか。

特にお得に手に入ると考えられるのは、革靴やビジネス用のバッグ等少し高価なものが狙い目だと思います。

business_bag

ただセールが行われるのを待っている間に目をつけている商品が売れてなくなってしまうという可能性もあるので悩ましいところですよね。

ぜひお得に閉店セールで目当ての商品を手に入れて下さいね!

まとめ

西武旭川店の閉店自体ももちろん大ニュースですが、地元の人にとってさらに気になるのは閉店の今後の経済への影響ですよね。

ライバルが撤退した後も実際西武旭川店の業績が改善されなかったように、今回西武が閉店したことにより、そのお客さんの流れがイオンモールへ向かうのでなく、札幌へながれてしまってはますます駅前の賑わいがなくなってしまい残念です。

そうならないためにも跡地の活用は気になるところですが、今のところ跡地の利用は未定ということです。

人口が減少しているといってもまだ34万人もいる北海道の中核都市ですし、旭山動物園も人気があるので跡地も有効に活用して、再び旭川駅前に賑わいが戻るといいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です