朝ドラべっぴんさん君枝役のキャストは誰?出演作品や実在モデルも

NHK朝の連続テレビドラマ小説「べっぴんさん」も10月3日の初回放送から約1ヶ月がたち、週平均視聴率も20%前後とまずまず順調なスタートをきりましたね。

物語も五週目を迎え、いよいよすみれたち四人が靴職人の麻田さんの店の一角を借り、自分たちの店「ベビーショップあさや」をオープンします。

このすみれと一緒に店をオープンした四人のうちで君枝役の女優さんだけあまり見かけたことがなく、どのような方なのだろうと興味をもちました。

そこで今回は朝ドラべっぴんさんの君枝役のキャストは誰なのかや過去の出演作品、さらに君枝のモデルとなった方についても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

朝ドラべっぴんさん君枝役のキャストは誰?

いよいよすみれは自分たちで子供服の店「ベビーショップあさや」をオープンします。

その立ち上げメンバーの四人の仲間というのが、すみれ(芳根京子)、明美(谷村美月)、良子(百田夏菜子)、君枝(土村芳)です。

芳根京子さん、谷村美月さん、百田夏菜子さんに関しては、以前からテレビでよく見たことが有り、ある程度過去の出演作品や活動もわかるのですが、申し訳ないことに土村芳さんに関しては名前の読み方もわかりませんでした(笑)

土村芳さん演じる君枝は病弱な役柄なこともあり、今後の物語の展開もどうなるのか気になりますよね。

そこで今回の記事の後半では、君枝のモデルとなった人物についてもみていきたいと思います。

スポンサーリンク

土村芳のプロフィールや過去の出演作品は?

まずは君枝を演じる土村芳さんの読み方やプロフィールを紹介したいと思います。

  • 土村 芳(つちむら かほ)
  • 【生年月日】1990年12月11日(25歳)
  • 【出身】岩手県盛岡市
  • 【身長】160 cm
  • 【血液型】B型
  • 【所属事務所】ヒラタオフィス

「芳」と書いて「かほ」と読むんですね。恥ずかしながら今回調べてみるまで知りませんでした。

土村芳さんは、岩手県出身で盛岡白百合学園高等学校時代には新体操でインターハイに出場するほどの実力をもっていたそうです。

大学進学を前に、自分がいちばんやりたいことを考え直してみた時に、子供劇団時代の楽しい記憶を思い出し、女優を目指して京都造形芸術大学映画学科俳優コースへと進学しました。

本格的に大学で女優について学んだんですね。

ちなみに所属する芸能事務所「ヒラタオフィス」には、宮崎あおいさん、多部未華子さん、松岡茉優さんなどが所属していて、朝ドラや大河ドラマなどNHKに強い事務所なのかなという印象を受けました。

過去の出演作品は?

土村芳さんの過去の出演作品をみてみると、数としてはまだちょっと少なくこれからの活躍を期待される女優さんなのかなと思います。

現状では映画「劇場霊」やドラマ「コウノドリ 」、CM「ヤマサ醤油」「東京メトロ」などに出演しています。

2016年10月15日に公開された佐藤健さん主演の映画「何者」にも出演していて、また今回のべっぴんさんの主人公の友人役での出演もきっかけに、2017年には大ブレークが期待されている女優さんのひとりです。

最近の朝ドラでは「まれ」での清水富美加さん、「あまちゃん」での有村架純さん、「あさが来た」での吉岡里帆さんなど、朝ドラの主人公に関係の深い役からブレークのチャンスをつかんだ女優さんも多く、土村芳さんも今後の活躍を注目されていますね。

君枝の実在モデルは誰?

べっぴんさんで土村芳さんが演じる君枝のモデルとなった人物は、村井ミヨ子(旧姓中井)さんで、現実でもすみれのモデルの板野惇子さんと一緒にファミリアを創業したメンバーのひとりでした。

村井ミヨ子さんは、日綿実業(ニチメン)の東京支店長中井栄三郎さんと、綿糸商を営む家の娘、原田キヨさんの間に生まれます。

ミヨ子さんが一歳の時、父である中井栄三郎さんの転勤でミヤンマー、インドへとついていき、幼いころは海外で暮らしていました。

インドで幼少期を過ごしたミヨ子さんには、インドで見たイギリス人の裕福な暮らしが記憶に残っていました。

小学校に入るタイミングで日本に戻ったミヨ子さんは、兵庫県芦屋市に住み、精道小学校から松蔭高等女学校、松蔭専攻科へと進み、お嬢様として育ちました。

ファミリア創業者の中心人物、坂野惇子さんとの出会いは、村井ミヨ子さんが洋裁学校にかよっていたころのこととなります。

洋裁学校の近くに住んでいた坂野夫妻はよく犬を散歩していたのですが、坂野惇子さんの夫道夫さんから、ある日ミヨ子さんに仔犬が生まれたので飼わないかと声をかけ、そしてその仔犬をもらうのがきっかけで村井ミヨ子さんと坂野惇子さんとの親交がはじまりました。

ドラマべっぴんさんでは、すみれと君枝は同級生という設定だったのですが、現実は村井ミヨ子さんの方が5歳年下で、坂野惇子さんの妹的な存在でした。

このあたりのべっぴんさんの田坂君枝と村井ミヨ子さんの違いについても考えならべっぴんさんをみてみるとのも、楽しみのひとつですね。

まとめ

今回は、べっぴんさんの君枝役のキャストの女優の土村芳さんについてや、君枝の現実のモデルである村井ミヨ子さんについてみてきましたがいかがだったでしょうか。

土村芳さんは、現在はまだ出演作品もあまり多くありませんが、この朝ドラべっぴんさんでのヒロインの友人役をきっかけに、一気にブレイクする可能性が高く楽しみですね。

君枝のモデルの村井ミヨ子さんは、物心がついた時には海外で生活してたという、裕福な西洋風の暮らしがあたりまえの生活をしていたということで、商売を始めた頃には少し甘いところがあったようですが、生涯をかけてファミリアで勤め上げました。

これからのべっぴんさんの物語の展開も、実際の話と同じところや違うところのエピソードを見比べながらみていくのも、楽しみのひとつにしてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です