べっぴんさんの子役キャストは誰?プロフィールや過去の出演作品も

ついに10月3日からスタートしたNHK朝の連続ドラマ小説「べっぴんさん」ですが、初回視聴率が20%超えの好調なスタートを切りました。

物語のスタートは、ヒロインすみれの幼少期から描かれているという事もあって、すみれや姉のゆりも子役が演じています。

最近の朝ドラでよく感じることですが、登場人物の子役時代のキャストがどこかで見たことがあるけど何で見たんだっけと思ってしまいますよね。

そこで今回は、NHK朝ドラ「べっぴんさん」の子役キャストのプロフィールや、過去の出演作品についてみていきたいと思います。

スポンサーリンク

べっぴんさんの基本情報とあらすじは?

NHKの2016年後期連続テレビ小説「べっぴんさん」の詳細は下記のようになっています。

  • 【日程】2016年10月3日(月)〜
    2017年4月1日(土)全151回
  • 【制作局】NHK大阪放送局
  • 【脚本】渡辺千穂
  • 【出演者】 芳根京子、生瀬勝久、菅野美穂、蓮佛美沙子、永山絢斗、高良健吾
  • 【語り】菅野美穂
  • 【主題歌】Mr.Children 「ヒカリノアトリエ」

今回の朝ドラ「べっぴんさん」は物語の内容はもちろんですが、脚本の渡辺千穂さんと夫の羽鳥慎一さんの裏番組「モーニングショー」との対決や、主題歌にミスチルが抜擢されるなどいろいろと話題になっていますね。

べっぴんさんは、ファミリアの創業者のひとりである坂野惇子さんをモデルとした物語で、戦後の焼け跡の中で、子供服づくりに邁進する女性たちの姿を描いています。

ただ、あくまでも坂野惇子をモデルにしつつも忠実に現実をなぞるのではなく、また原作もなく脚本家の渡辺千穂さんのオリジナル作品のフィクションということです。

そういう事であるならば、実際のモデルとなった坂野惇子さんの史実との違いも、物語が進んでいったら知る楽しみがありますね。

今後のストーリーの展開が楽しみです。

スポンサーリンク

子役キャストのプロフィールと過去の出演作品は?

朝ドラといえば、キャストのその後の活躍が有名ですよね。

CMやドラマで一気にブレークする俳優さんや女優さんも多く、これからの期待を要チェックですね。

そんなキャストの中でも今回は子役に絞ってプロフィールや過去の出演作品をみてみましょう。

渡邉 このみ(ヒロイン・坂東すみれ役)

主人公の坂東すみれの幼少期を演じるのは、渡邉このみさんです。

  • プロフィール
    • 渡邉このみ(わたなべ このみ)
    • 【生年月日】2006年7月25日
    • 【大阪府】大阪府
    • 【身長】132cm

渡邉このみさんは、演技未経験の2011年に映画「八日目の蝉」で井上真央さんの幼少期役として出演し、演技力を絶賛されました。

ちなみに2015年の朝ドラ「まれ」でもヒロイン津村希の幼少期を演じた経験があり、その時の実績で今回もヒロイン坂東すみれの幼少期役として出演が決定したのかなと思います。

過去には次のような作品に出演しています。

  • 【映画】八日目の蝉
  • 【ドラマ】明日、ママがいない
  • 【ドラマ】ママとパパが生きる理由。
  • 【ドラマ】まれ
  • 【CM】ロッテ ガーナミルクチョコレート

いわれてみれば「明日、ママがいない」にボンビとして芦田愛菜ちゃんや鈴木梨央ちゃんと共に出演していたのを思い出しますね。

内田 彩花(姉・坂東ゆり役)

更新中です。

まとめ

今回はNHK朝ドラ「べっぴんさん」の子役キャストのプロフィールや過去の出演作品についてみてきましたがいかがだったでしょうか。

とくにヒロインの坂東すみれの幼少期キャストを演じる渡邉このみさんは、過去にもその演技力から非常にたかい評価を受けていて、これからの活躍が楽しみですね。

まれに続いてべっぴんさんと二度も朝ドラでヒロインの幼少期を演じる程の実力は、今後もますますドラマやCMで見かけることが多くなりそうです。

【関連記事】
べっぴんさんスピンオフドラマはいつ?出演者や地上波の再放送予定も!
NHK朝ドラべっぴんさんのキャストは誰?登場人物のモデルも紹介
シャーロットぺっぴんさんで朝ドラ復活はいつから?登場の役柄も紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です