SMAP紅白2016出演の可能性は?初出場からの歴代楽曲一覧も

gassyou_onpu

そろそろ年末も近づいてきて、大晦日の紅白歌合戦で司会や出演する歌手は誰なのかということが気になりだしますよね。

なかでも特に今年注目を集めているのは、やっぱり解散が決定しているSMAPの紅白歌合戦出場はあるのかないのかということです。

正式な解散発表のあった8月から、報道でも紅白歌合戦は「辞退するのではないか」といったものや「最後に出演するのではないか」など、どれを信じたらいいのかという状態ですね。

今回は、2016年のNHK紅白歌合戦にSMAPが出演する可能性や、SMAPが紅白歌合戦に初登場した時からの歴代の楽曲の一覧をみていきたいと思います。

スポンサーリンク

SMAPが紅白歌合戦に出演する可能性は?

8月の年内解散発表以来、SMAPが2016年の紅白歌合戦に出場するのかしないのかということが非常に気になる人も多いと思います。

SMAPの解散は2016年12月31日と発表されていて、現状5人が揃って出演する唯一のレギュラー番組の「SMAP×SMAP」の最終回は12月26日と見られています。

解散が12月31日と発表されている意味を考えてみると、年越しライブというのはあまり考えられないので、やっぱり紅白歌合戦に出場して有終の美を飾ることを想定しているのかなと思ってしまいますね。

NHK側としてはぜひともSMAPに出てもらいたいということで、オファーは出すということを籾井会長自ら明言しています。

ただ籾井会長自身も出演実現に関しては「自身はまったくございません」という発言をしていて、具体的な交渉というのはまだ行われていないようですね。

ただ中居正広さんにとって紅白というのは特別なものだったようです。

2015年の2月に肺がんで亡くなった父・正志さんが毎年紅白のリハーサルを見学するほど紅白に思い入れがあったようで、最後の舞台を天国の父に見せたいという中居さんは紅白出場に前向きとのことです。

ただ、やはりメンバー間の確執をどう乗り越えるかというところがカギとなっていて、紅白にSMAPが出場する可能性は現在のところ、なんとも言えないというのが正直なところですね。


スポンサーリンク

SMAPの初出場からの歴代楽曲一覧!

実はSMAPはメインで出場する以前の1988年、1989年に光GENJIのバックダンサーとして出場しています。

グループとしてメインで初出場したのは1991年の「Can’t Stop!! -LOVING-」で、出場を辞退した2001年、2004年以外は毎回出場し、23回出場しています。

歴代楽曲一覧

  • 1991年 Can’t Stop!! -LOVING-
  • 1992年 雪が降ってきた
  • 1993年 $10
  • 1994年 がんばりましょう
  • 1995年 胸さわぎ ’96(がんばりましょう、俺たちに明日はある、どんないいことのメドレー)
  • 1996年 SHAKE
  • 1997年 ダイナマイトセロリ!(セロリ、ダイナマイトのメドレー)
  • 1998年 夜空ノムコウ
  • 1999年 Fly
  • 2000年 らいおんハート
  • 2002年 freebird ’02
  • 2003年 世界に一つだけの花
  • 2005年 Triangle
  • 2006年 ありがとう
  • 2007年 弾丸ファイター 紅白SP(Dear WOMAN、弾丸ファイターのメドレー)
  • 2008年 この瞬間、きっと夢じゃない 紅白SP
  • 2009年 そっと きゅっと 〜 世界に一つだけの花
  • 2010年 This is love ’10 SPメドレー(This is love、Triangleのメドレー)
  • 2011年 SMAP AID 紅白SP(not alone〜幸せになろうよ〜、オリジナル スマイルのメドレー)
  • 2012年 SMAP 2012’SP (Moment、さかさまの空のメドレー)
  • 2013年 Joymap!! (Mistake!、Joy!!のメドレー)
  • 2014年 みんなで歌おう!SMAPメドレー(SHAKE、世界に一つだけの花、Top Of The Worldのメドレー)
  • 2015年 This is SMAP メドレー(Triangle、Othersideのメドレー)

こうして一覧で見てみると、改めて名曲の多さに気付かされますね。

オリコンの調査によると、「年内解散するSMAPに『NHK紅白歌合戦』に出場して欲しいと思う?」という問に対して約4割が「思う」、約6割が「思わない」と答えています。

やっぱりファンの中には、「最後の晴れ舞台を国民的番組で飾ってほしい」という気持ちもありつつ、「バラバラの気持ちのままでパフォーマンスはしてほしくない」という思いもあり、複雑な心境なんでしょうね。

まとめ

今回は2016年のNHK紅白歌合戦にSMAPが出る可能性や、歴代楽曲について見てきましたがいかがだったでしょうか。

今年は各局の歌番組のスペシャルにも出演せず、25周年ライブや解散コンサートなども行われず、5人揃ってのファンの前でのパフォーマンスが全く行われていない状態ですね。

このまま解散を迎えてしまうという事態になってしまうとあまりにも寂しすぎるので、紅白の出場がないとしても、何らかのライブや番組でのパフォーマンスで有終の美を飾って欲しいと願っています。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメント

  1. 梁瀬竜次 より:

    CDTVライブ出演は?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です