月9「カインとアベル」のキャストは?あらすじや原作との違いも紹介

photo0000-0954

10月から始まる月9ドラマの発表がされましたね。

Hey!Sey!JUMPの山田涼介さん主演の「カインとアベル」です。

山田涼介さんは「フジテレビ連ドラ初主演かつ月9初主演」ということで注目をあつめています。

「カインとアベル」といえば旧約聖書に出てくる兄弟がモデルとなっていて、過去にも小説や韓国ドラマなどモチーフとした作品が数多く発表されていますね。

今回は、2016年の秋ドラマの月9「カインとアベル」について、キャストやあらすじ、原作との違いについて見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

月9「カインとアベル」のキャストは?

9月15日現在、公式に発表されているキャストは主演の高田優役を演じる山田涼介さんのみで、その他のキャストは正式発表されていません。

主演の山田涼介さん以外のキャストが正式発表がされていないことによって、予想する楽しみもあり、ネット上では撮影風景の目撃談などからキャストの噂が盛り上がっています。

9月12日放送の現在放映中の月9「好きな人がいること」の最後に、「カインとアベル」の予告動画が流れたこともあり、シルエットなどから山田涼介さんの相手役のヒロインや、他のキャストの予想の盛り上がりに拍車がかかっていますね。

今現在、ヒロイン役として予想の候補に名前があがっているのが、土屋太鳳さんと倉科カナさんです。

この二人の名前があがった理由はキャストとして公開されたシルエットが似ているというところからです。

また主人公の兄役として予想候補に上がっているのは、桐谷健太さんや片寄涼太さんの名前です。

片寄涼太さんと土屋太鳳が同じ撮影現場で目撃されたという情報もありますが、今のところ噂の域を超えていませんし、違う番組の撮影かもしれないので、正式発表を楽しみに待つのがいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

あらすじや原作との違いは?

今回の月9「カインとアベル」のあらすじは、次のようになります。

山田涼介さん演じる高田優は高田総合地所株式会社の社員です。

幼い頃から父親は、優秀な兄に目をかけていたが優には無関心でした。

優は父親の愛情に飢えていて、なんとかして認められたいと思っています。

ある日、優は一人の女性と出会い、徐々に恋愛感情を抱き始めてしまいます。

ところがその女性は兄の恋人だという事実を知ってしまうのですが、好きになってしまった感情は簡単には忘れられません。

父親と兄と兄の恋人との複雑な関係のなか、物語は進んでいきます。

山田涼介さんの今までのドラマで演じてきたラブコメや学園ものとは少し違ったテイストの複雑な役柄ということもあって、どんな演技をみせてくれるのか今から楽しみですね。

原作との違いは?

「カインとアベル」は、旧約聖書「創世記」の第4章に登場する兄弟の名前で、アダムとイヴの息子たちの神話です。

兄のカインが、すべての父である神・ヤハウェから寵愛を受ける弟のアベルに嫉妬し、「愛への渇望」、「父に認められたい」といった普遍的なテーマが描かれています。

月9の「カインとアベル」は、このテーマをモデルに金沢達也さんが脚本を描き下ろしたオリジナル作品なので、もともとの旧約聖書や、過去にモチーフとして作られた小説や韓国ドラマなどとは全く別の作品となっています。

父親の愛情に飢えているという点はモデルとなった神話と共通していますが、父親から寵愛されるのが、月9ドラマでは兄の方という点が神話との違いとなっていますね。

最近不振が話題となっているフジの月9なだけに、普通のラブストーリーでない「カインとアベル」でどれくらい視聴率が取り戻せるのかも注目を集めています。

まとめ

今回は2016年秋の新ドラマ「カインとアベル」のキャストや、あらすじと原作との違いについて見てきましたがいかがだったでしょうか。

山田涼介さんにとって「フジテレビ連ドラ初主演」「月9初主演」「初ラブストーリー」という初めてづくしのドラマで、どう新しい「山田涼介」を見せてくれるのか期待も高まりますね。

一時はスキャンダルで山田涼介さんは降板か?とも噂されていましたが、無事予告編もながれたことで、安心してドラマのスタートを待つことができそうです!

【関連記事】
新ドラマ2016秋の一覧まとめ!キャストや放送時間と開始日も

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です