スタン・ワウリンカの世界ランキングや戦績は?錦織圭との対戦成績も

tennis-1042860_640

全米オープンテニス2016の準々決勝で錦織圭選手はアンディ・マリー選手を破り、見事リオ五輪のリベンジを果たしました!

ここまで来たらぜひとも決勝まで勝ち進み、優勝を勝ち取って欲しいですよね。

次の試合予定は、日本時間の10日に行われる準決勝でスタン・ワウリンカとの対戦です。

そこで今回は、全米オープンテニスの準決勝で錦織圭選手と対戦するスタン・ワウリンカ選手について、現在の世界ランキングと今シーズンの戦績、そして過去の錦織選手との対戦成績についても見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

スタン・ワウリンカの世界ランキングや戦績は?

スイス出身のスタン・ワウリンカ選手は、片手のバックハンドの強打と時速200キロを超える高速サーブを武器としています。

  • スタン・ワウリンカ(スタン・バブリンカ)
  • 【愛称】スタン
  • 【出身地】スイス・ローザンヌ
  • 【生年月日】1985年3月28日(31歳)
  • 【身長】183cm
  • 【体重】81kg
  • 【利き手】右
  • 【バックハンド】片手打ち

ワウリンカ選手の現在の世界ランキングは3位です。

2013年に元世界2位のマグヌス・ノーマンに師事し、全仏オープンではベスト8進出全仏オープンではベスト4に進出と快進撃をしました。

2014年には全豪オープンでグランドスラム初優勝をし、2015年には全仏オープンを制覇しています。

出身地のスイスには、絶対王者のロジャー・フェデラーがいるのでどうしても比べられてしまい、長い間「スイス第二の男」と呼ばれていました。

ところが現在では1位違いですが、世界ランキング4位のロジャー・フェデラーを押さえ3位と逆転するところまできましたね。

錦織選手の対戦相手としてはかなり強敵ですが、準々決勝でアンディ・マリー選手を破った勢いに乗って錦織選手には頑張ってもらいたいですね。

スタン・ワウリンカ選手の今シーズンの戦績は、16試合に出場していて37勝12敗で優勝回数は3回です。

チェンナイ・オープン、ドバイ・テニス選手権、ジュネーブ・オープンで優勝を飾っていますが、大会によってはあっさり敗退してしまうという好調と不調の波が大きいので、錦織選手にも十分勝利の可能性はあると思います。


スポンサーリンク

錦織圭との過去の対戦成績も

過去のワウリンカ選手と錦織選手の対戦成績は、錦織選手が2勝3敗で負け越しています。

直近で対戦しているのは、2016年7月30日のロジャース・カップの準決勝です。

その結果は錦織選手が 7-6、6-1で勝利しています。

ワウリンカ選手、錦織選手ともに調子の良い今大会なので簡単ではないと思われますが、準決勝ではぜひ錦織選手に勝利を勝ち取って欲しいと思います。

以前のワウリンカ選手には攻撃は強いが守備は弱いとか、メンタルの弱さなどを指摘されていましたが、現在ではかなり克服しているようなので、かなりの強敵になることは間違いありませんね。

まとめ

今回は全米オープンテニス2016の準決勝で錦織圭選手と対戦するスタン・ワウリンカ選手について、世界ランキングや戦績、過去の錦織選手との対戦成績をみてきましたがいかがだったでしょうか。

世界ランキング3位のワウリンカ選手を相手に勝利するのは、相当難しいことだと思います。

ただ錦織選手も優勝候補のアンディ・マリー選手を破る実力を見せつけている今回の大会なので、ワウリンカ選手を相手に勝利を勝ち取る可能性は十分にあると思います!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です