高畑淳子の謝罪会見全文は?動画や質問内容の酷さへの反応も

tv_jikkyou_chukei

高畑裕太容疑者の逮捕から3日の26日午前9時、母親の高畑淳子さんの謝罪記者会見が都内で行われ、テレビやネットで生中継されました。

会見は被害者や関係者へのお詫びから始まり、当初30分の予定だったものが、全ての質問に応えたいという意向から1時間を超える会見になってしまいましたね。

非常に憔悴しきった高畑さんの表情に、ネット上では同情する声も多く見られたのとともに、記者の質問内容の酷さへの反応もみられました。

そこで今回は高畑淳子さんの謝罪記者会見の全文や動画がどこでみれるのかや、記者の質問内容の酷さへのネット上での反応も見ていきたいと思います。

スポンサーリンク

高畑淳子の謝罪会見の全文や動画は?

事前に予定されていた午後1時からの記者会見が、午前9時からと変更になり、都内のホテルで行われました。

高畑裕太容疑者は、27日に始まる24時間テレビを始め、ドラマやCMなどかなりの広範囲に対して降板や、代役での撮影しなおしをせざるを得ない状況を生んでしまったので、成人している男性とはいえ、母親の高畑淳子さんの謝罪会見は必要だったのかもしれませんね。

高畑淳子さんも会見の中で言っていましたが、現在の高畑裕太容疑者の活躍には、後押ししたことはなかったそうですが、世間やスタッフの目から見ると高畑淳子さんの息子だからという面も大きかったでしょうからね。

謝罪会見の様子はテレビやネットで中継され、その全体は動画で確認することができます。

会見の全文は以下のリンク先から確認することができます。

高畑淳子会見詳報(1)「大変なことを、してしまいました」

会見は高畑淳子さんの次のような謝罪から始まりました。

「この度は大変なご迷惑をおかけしいたしました。大変なことをしてしまいました。本当に申し訳ありません。心よりお詫び申し上げます。」

「被害に遭われた女性の方、息子がお受けしていたお仕事へのキャンセル、撮り直し、どんなに言葉を重ねても、お詫びの言葉が見つかりません。」

「今日に至るまでご報告が遅れましたのも、諸事情ございましたけども、昨日、やっと15分ではありますが本人に会えましたし、前日にも弁護士さんにも会えましたので、今お答えできる限りのことを皆様の前に立たねばと思いこのような場を設けて頂きました。本当に申し訳ございません。」

会見では自身の子育てに関しては、「精一杯やったつもりだったが育て方がいけなかった」と反省の言葉を言葉をのべ、事件の原因については「彼の甘さ」と述べました。

高畑淳子さんは事件後、詳細が分かり次第あらためてご報告すると、事務所を通じてFAXで発表していましたが、25日に裕太容疑者に接見し26日の記者会見を迎えました。

会見では1時間以上立ちっぱなしで記者の質問に答え、ほとんど寝ていないんじゃないかと想像できるほど、疲れきっている様子で見ていてこちらが辛くなるほどでした。

また、会見では自身の今後の芸能活動についても質問がでましたが、年内に決定している舞台「雪まろげ」に関しては降板しない予定とのことです。

これを降板してしまっては今現在裕太容疑者が様々な関係者に迷惑をかけているのと同じことになってしまうので、舞台をやり切ることが責任と思っていると答えました。

その後の活動については、現在は考えられないそうです。

スポンサーリンク

記者の質問内容の酷さへの反応は?

今回の記者会見についての世間の反応は、感情的にならず、記者ひとりひとりの質問に真摯にこたえているということで、かなり評価は高かったようです。

予定時間の30分を超えても、「ずっと手を上げている方がいるから」と言って時間を延長し、すべての質問に答えるという姿勢も好意的に受け取られていました。

ところが、会見が中継されたことにより、逆に記者の質問の質に疑問をもつ声が聞かれました。

会見の中で次のような質疑があったからです。

裕太容疑者の性癖について、気づくことはなかったのか?

「それは男の子供を他に持っていないので、男の子はこういうもの、とくらいにしか…」

例えば性欲が強いとか、性的嗜好がおかしいとかは?

「性的嗜好がおかしいと思ったことはなかったですね」

会見での質問で、「息子とどのような会話をしたか」というものや、「今後の芸能活動についてどう考えているか」というのは直接高畑さんから聞きたい方もいるでしょう。

ところが、「息子の性癖について」や、「性欲が強すぎることに気づいてましたか?」といった質問については、それは母親に聞くことなのかという意見がきかれました。

確かに質問している記者の母親が記者の性癖を知っているのかどうかということですよね。

最後には「息子の荷物の用意の中に歯ブラシがあったかどうか」という本当にどうでもいい質問がでて、高畑さんも「知りません」としか答えようが無いですよね。

まとめ

今回は高畑裕太容疑者の逮捕を受けて開かれた、高畑淳子さんの謝罪記者会見の全文や動画、また会見での質問内容の酷さについてみてきましたが、いかがだったでしょうか。

会見では、疲れながらも誠実に記者ひとりひとりの質問を予定時間を延長してまで答える様子に、世間の好感度は上がったようでした。

そして対照的に記者の質問の質に批判が聞かれる様子を見ると、そこまで見越して、カットできないネットでの生中継を利用して会見を行ったとすると、高畑さん側が一枚上手だったのかなと思います。

【人気の記事】
24時間テレビドラマ代役がNEWS小山の理由は?役柄や世間の反応も
台風10号2016最新米軍進路予想は?Uターンで沖縄から関東へ
NHK夏の紅白2016出演者や曲順は?司会や放送日時と見どころも
24時間マラソン2016のスタート地点はどこか歴代から予想!
ワンオク渚園野外ライブ発売日と予約方法は?場所やアクセスも紹介
シンクロ井村雅代日本コーチに復帰の理由は?中国に行った訳や確執も

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です