ユ二バ2016春新エリアは?オープン日と待ち時間予想まとめ

160116-2
2016年3月31日にパーク創業15周年を迎えるユニバーサル・スタジオ・ジャパンですが、それを記念して2016年春に新アトラクションがオープン!と発表されています。

その新アトラクションがジュラシック・パークエリアに登場する世界最高のフライング・コースターとUSJ自ら誇る「ザ・フライング・ダイナソー」です。

全長・高低差ともに世界一というこの「ザ・フライング・ダイナソー」ってどんなコースター?また、オープン日や待ち時間はどうなりそう?ということが気になりますよね。

そこで今回は予想も含めてこの新アトラクションについてみていきましょう。

スポンサーリンク

「ザ・フライング・ダイナソー」ってどんなコースター?

新アトラクションの「ザ・フライング・ダイナソー」はうつ伏せでのる吊り型のコースターでかなりのGを体感できそうです。USJの公式では下記のように説明されています。

このフライング・コースターは、座るタイプのコースターとは異なり、鳥が大空を飛ぶように顔と体が下を向いた態勢で、生身の状態で頭から爪先まで、風とスリルを全身で体感できる次世代のコースターです。

顔と体が下を向いた態勢で吊り下げられてのるので目の前の景色が直接迫ってきそうですね!相当スリルがありそうです。

ちなみにUSJで「ザ・フライング・ダイナソー」がオープンされるまでは、日本で唯一のフライングコースターはナガシマスパーランドにある「アクロバット」です。

こちらは全長1,021m、最高高度43m、最高速度90km/hなのですが、USJの方ではコース全長1,124mとのことなので、わずかにUSJの方が全長が長いですね。

このナガシマスパーランドのアクロバットは総工費50億円、USJのフライングダイナソーは100億円かけるということなのでほぼ倍の金額をかけてジュラシックパークの世界観を表現するのでしょうね。


スポンサーリンク

「ザ・フライング・ダイナソー」のオープン日と待ち時間の予想!

気になるのがこの新アトラクションのオープン日がいつになるのかということとその待ち時間がどのくらいかということですよね。

そこで過去の新アトラクションを参考に予想してみました。

オープン日は?

正式なオープン日はまだ発表されていませんが、今までの春にオープンしたアトラクションをみながら予想してみましょう。

  • ハリウッドドリームザライド→2007年3月9日
  • マジカルスターライトパレード→2008年3月5日
  • スペースファンタジーザライド→2010年3月19日
  • ユニバーサルワンダーランド→2012年3月16日
  • ハリウッドドリームザライド〜バックドロップ〜→2013年3月15日

こうしてみてみると、3月の中旬、しかも春休み前にオープンすることが多いですよね。

あとは金曜日にオープンすることが多いので今年のカレンダーをみてみると、3月11日(金)か18日(金)のどちらかだと予想されます。

また、最近のUSJでは「一般プレ」といわれる正式なオープン前にひと足早くパークに訪れているお客さんにサプライズ的に体験させるプレもあるのでそちらも楽しみですね!ただ、いつやるのかはわからないので狙っても確実にあるわけではないので運ですね。

オープン日は3月18日(金)と発表されましたね!

待ち時間予想!

過去の新アトラクションの待ち時間を振り返ってみると

  • ハリーポッターアンドザフォービドゥンジャーニー 最大待ち時間170分
  • ハリウッドドリームザライド〜バックドロップ〜 最大待ち時間450分

バックドロップの待ち時間はすごいですね!この待ち時間はギネス記録にもなりました。USJにいる時間のほとんどを並んでおわっちゃう感じですね(笑)

でもこれは当時4台あったハリウッドドリームザライドのうち1台がバックドロップで残りの3台は通常の前向きだったのでバックドロップの回転が悪かったことも原因となっています。

これらのことから考えるとオープン当初の待ち時間は200〜300分じゃないかな?と予想されます。

まとめ

2016年春にオープンするユニバの新アトラクション「ザ・フライング・ダイナソー」のオープン日や待ち時間予想を紹介してきました。

今までよりさらにスリルと迫力を体感できそうなアトラクションに期待の声がたくさん上がっています。

オープン日の公式発表が待ち遠しいですね!

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です