2017九州の花火大会日程一覧!場所や地図と打ち上げ数まとめ

夏の暑さが本格的になってくると、いよいよ花火の季節がやってくる!という気がしますね。

毎年カレンダーを見ながら、どの花火に誰といこうか?と考えるだけでも楽しくなります。

ただ事前に計画をたてておかないと、予定が合わなかったり先に約束が入ったりしてしまい残念なことになってしまうこともありますよね。

そこで九州で今日花火大会やってるところはどこかなと思った時に役立つ花火大会のスケジュールをまとめてみました。

今回は2017年の九州の花火大会の日程と場所や打上数を紹介していきたいと思います。

ぜひ行きたい花火大会の日は事前に確認して、楽しい夏の思い出をつくってくださいね!

スポンサーリンク

2017年7月に行われる九州の花火大会の日程や場所

【宮崎】油津港まつり2017花火大会

  • 【日程】2017年7月15日(土)
  • 【場所】宮崎県日南市 油津港 → 地図
  • 【打上数】10000発

宮崎県日南市の油津港で行われる、県内最大級の1万発が打ち上げられる花火大会です。花火の打ち上げ前にメッセージを放送するメッセージ花火が名物です。

【宮崎】えびの京町温泉夏まつり花火大会

  • 【日程】2016年7月16日(土)
  • 【場所】京町温泉郷川内川河川敷 → 地図
  • 【打上数】5000発

【佐賀】第64回九州花火大会

  • 【日程】2016年7月17日(日)
  • 【場所】佐賀県唐津市西の浜 西の浜海水浴場 → 地図
  • 【打上数】4000発

【熊本】さのよいファイヤーカーニバル2016

  • 【日程】2016年7月17日(日)
  • 【場所】熊本県荒尾市緑ヶ丘 グリーンランド → 地図
  • 【打上数】8000発

【大分】中津市民花火大会

  • 【日程】2016年7月22日(金)
  • 【場所】大分県中津市小祝 小祝漁港 → 地図
  • 【打上数】4500発

【福岡】あしや花火大会2016

  • 【日程】2016年7月23日(土)
  • 【場所】福岡県芦屋町 遠賀川河口 → 地図
  • 【打上数】7000発

【長崎】ハウステンボス・スーパータワー花火

  • 【日程】2016年7月23日(土)
  • 【場所】長崎県佐世保市ハウステンボス町1-1 → 地図
  • 【打上数】15000発

【佐賀】観光と物産まつり 玄海町花火大会

  • 【日程】2016年7月24日(日)
  • 【場所】佐賀県玄海町新田1809 玄海町いこいの広場 → 地図
  • 【打上数】4000発

【鹿児島】志布志みなとまつり

  • 【日程】2016年7月24日(日)
  • 【場所】鹿児島県志布志市志布志町志布志 新若浜埠頭(しおかぜ公園) → 地図
  • 【打上数】10000発

【福岡】くきのうみ花火の祭典

  • 【日程】2016年7月30日(土)
  • 【場所】福岡県北九州市若松区・戸畑区 → 地図
  • 【打上数】4000発

打ち上げ花火や仕掛け花火が4000発打ち上げられ、洞海湾の夏の夜を彩ります。毎年30万人の人出で賑わう北九州の夏の風物詩です。

【福岡】第50回筑後船小屋花火大会

  • 【日程】2016年7月30日(土)
  • 【場所】福岡県筑後市尾島 筑後広域公園内、船小屋温泉大橋西側 → 地図
  • 【打上数】7000発

【熊本】天草ほんど花火大会

  • 【日程】2016年7月30日(土)
  • 【場所】熊本県天草市本渡町広瀬 大矢崎緑地公園 → 地図
  • 【打上数】12000発

【長崎】2016ながさきみなとまつり

  • 【日程】2016年7月30日(土)〜31日(日)
  • 【場所】長崎県長崎市常盤町 長崎水辺の森公園(長崎市常盤町)、長崎港 → 地図
  • 【打上数】10000発(合計)

【大分】別府夏の宵まつり納涼花火大会

  • 【日程】2016年7月31日(日)
  • 【場所】大分県別府市北的ケ浜町1183-4 別府SPAビーチ → 地図
  • 【打上数】5000発

スポンサーリンク

2017年8月に行われる九州の花火大会の日程や場所

【福岡】第54回西日本大濠花火大会

  • 【日程】2016年8月1日(月)
  • 【場所】福岡県福岡市中央区 大濠公園 → 地図
  • 【打上数】6000発

福岡市の大濠公園で行われる花火大会。都市部で行われる大会としては最大級で6000発の花火が打ち上げられます。360度鑑賞ができる立地のよさで福岡ドームなど人気スポットからの鑑賞も人気があります。

【福岡】おおむた海上花火大会

  • 【日程】2015年8月1日(土)
  • 【場所】福岡県大牟田市健老町 大牟田エコタウン北側 → 地図
  • 【打上数】3000発

大牟田市で「大蛇山まつり」のイベントのひとつとして開催される花火大会です。約3000発の花火が夜空と有明海を彩ります。会場周辺では100店以上の屋台が並び、花火を眺めながら楽しむことができます。

2017年9月・10月に行われる九州の花火大会の日程や場所

【福岡】第26回Fukuoka東区花火大会

  • 【日程】2016年9月3日(土)
  • 【場所】福岡県福岡市東区香椎浜片男佐海岸 → 地図
  • 【打上数】7700発

福岡市東区の地元市民が主体の花火大会です。総数7700発の色とりどりの花火が夏の夜空を彩ります。中でも銀トラ花火と色トラ花火が人気でみどころです。

【熊本】第29回やつしろ全国花火競技大会

  • 【日程】2015年10月17日(土)
  • 【場所】熊本県八代市渡町 球磨川河川緑地新萩原橋上流 → 地図
  • 【打上数】12000発

八代の夜空を舞台に、北は秋田から南は鹿児島まで約30の有名花火師が技を競い合う花火大会です。競技花火以外にもミュージック花火や大玉連発花火など余興花火も楽しむことができます。

まとめ

今回は2017年に九州で楽しむことのできる花火大会の情報を一覧でご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

九州だけででもかなりの数の花火大会が行われるので、どの花火大会に行けばいいのか迷ってしまいますね。

人気ランキングだけに頼らずに、今年はぜひ穴場の花火大会を狙って今までに行ったことのない花火大会にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です