新発売ライフガード・インフィニティの味は?成分や効果と感想も

引用元:http://ascii.jp/

引用元:http://ascii.jp/

チェリオジャパンから「ライフガード」誕生30周年を記念して、エナジードリンク 『ライフガード・インフィニティ』が発売されました。

ライフガードインフィニティは通常のライフガードをベースに、天然タウリンなどの新成分を配合し、炭酸が強めのエナジードリンクとなっています。

値段は少しお高めの270円で通常のライフガードの感覚でレジにもっていくと、少しとまどうかもしれませんね(笑)

通常版との味や成分、そして効果などどう違うのか気になるので、今回は調べて行きたいと思います。

スポンサーリンク

ライフガード・インフィニティの味はどう?

今年で30年を迎える「ライフガード」。30年の進化は味をどのように変えたのでしょうか?

1986年に発売された「ライフガード」はカモフラージュ柄のパッケージが特徴的で、ビタミンとアミノ酸が配合されたバイオニック(超生命体)飲料として登場しました。

発売当時は微炭酸が特徴だったライフガードですが、2013年には炭酸とカフェインを強くしたジャングルマンXが発売されました。

そして今回のライフガード・インフィニティへと進化し、ライフガードに高品質なエネルギー成分を配合し、従来のものよりさらに炭酸が強くなり飲みごたえのある味になっています。

スポンサーリンク

成分や効果の内容とネットでの感想も紹介!

今回発売されたライフガード・インフィニティの成分は、次のようになっています。

  • タウリン150㎎
  • アルギニン768㎎
  • マカ256㎎
  • カフェイン100㎎
  • 7種のビタミン
  • 8種類のアミノ酸
  • ハチミツ
  • イノシトール

成分は疲労回復に効果があるといわれているタウリンも含んでいて、エナジードリンクとしての効果も期待できますね!

ネットでの感想を見てみましょう。

まとめ

5月9日に発売になったチェリオジャパンの「ライフガード・インフィニティ」をみてきましたがいかがだったでしょうか。

新配合のタウリンやアルギニン、マカなどを配合して本格エナジードリンクになったのはうれしいですが、値段もエナジードリンク並に270円になったのはチェリオということを考えると少しイメージが違いますね。

炭酸が強めになったので飲んだ時になんとなく効果も強くなったように感じるところはいいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連コンテンツ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です